マナマカニ

ARTICLE PAGE

Lilac-breasted Roller ライラックニシブッポウソウ

2017年が終わろうとしています。

更新日が遅れてしまいましたが、
今年ラストにご紹介するのは

Lilac-breasted Roller ライラックニシブッポウソウです。

th_A_MG_0609.jpg
ブッポウソウ目ブッポウソウ科ニシブッポウ属

英名に”Roller”とついていますが、
繁殖期になると転がるように飛んで求愛するそうです。

体長は約40cm。
写真のイメージだともっと小さく感じますね。
鳥の体長はくちばしから尾羽根までで測るそうです。
ライラックニシブッポウソウは尾羽根が長いので
見た目の大きさは体長30cm足らずといったところでしょうか。

図鑑などによると体色は14色の羽からできているとか。

『インスタ映え』しそうなとても美しい鳥です。


じっと梢に止まっていましたが、
しばらくすると飛び立っていきました。

そのときの羽の色、
ターコイズとロイヤルブルーのコントラストが鮮やかで
息をのむ美しさでした。

そう、宮古島の海のような・・・
P7130285.jpg
こんな感じです。


撮影できず残念無念・・・。


どのタイミングでどんな景色に出会うか、
生き物のどのような姿に出会えるか、
すべては奇蹟ですね。


美しいたくさんの色の羽をもつこの鳥が
2018年に素晴らしい奇蹟をみなさまのところに届けてくれますように。

th_A_MG_0612.jpg

それではまた。