FC2ブログ

チョウゲンボウ、ムクドリを獲る


今日も二枚です。


ただし、2枚目は「閲覧注意」です。
捕まったムクドリも写っていますので
苦手な方はスルーしてください。



昨日のつづきですが・・・



見惚れていた美人モズがさっと茂みに隠れたそのとき、

近くで地面をつついていたムクドリたちが
一斉に甲高い声を上げながら飛び立ちました。


これは猛禽が来たに違いない!


空を見上げて辺りを探すも鳥影はなく、
視線を地面に落とすとそこには・・・


th_202102305荒川河川敷_46I3362


チョウゲンボウがいました。


覆い隠すように広げた羽の下にはムクドリ。

一羽が捕まったのです。


褐色なのでメスか、
もしくは下の写真からわかる胸あたりの模様を見ると
まだ若いチョウゲンボウかも。


以前からときどきこの辺りの上空を飛び、
カラスに追い回されていたのを見たことがあります。


なんとなく痩せているようにも見え、
ようやく掴んだ獲物かもしれません。


人間でいえば肩の部分、
ムクドリの翼の根元を両足でガシッと掴み、
飛べないようにして押さえ込んでいました。


しきりに辺りを警戒しながら啄ばみ始めました。


この辺りにはノスリもいますし、カラスたちもたくさんいます。


しばらく食べた後、残りをもってどこかに飛び去っていきました。


ひとつの生命が別の生命に取り込まれる瞬間を目にした今日の二枚です。




th_202102305荒川河川敷_46I3335


チョウゲンボウ 長元坊
Common Kestrel (学名 Falco tinnunculus)
ハヤブサ目 ハヤブサ科
全長 約35cm





マナマカニHP
https://www.manamakani.com
出張撮影・作品販売・データ貸出などお気軽にお問い合わせください。



ランキング参加中。ポチッと応援よろしくお願いします(^^) 

動物写真ランキング

チョウゲンボウ 長元坊