FC2ブログ

マナマカニ

ARTICLE PAGE

きつねの行列

新年おめでとうございます。


今年最初の画像は
東京都北区王子で大晦日に行われる
『きつねの行列』です。


th_IMG_0148-2.jpg


その昔、関東一円の稲荷神のお使いである狐が集まり、
木の下で装束を整えて王子稲荷に詣でたという言い伝えがあります。
歌川広重の浮世絵に、木の下に集まる狐が描かれていますが、
その木の脇に祀られているのが装束稲荷。


th_IMG_0242-2


狐のお面をかぶったり、化粧をした人々の行列は、
狐たちが詣でたのをなぞらえ、
装束稲荷から王子稲荷までゆっくりゆっくり進んでゆきます。


th_IMG_0250-2.jpg


地域の人々によってこの行列が行われるようになったのは1993年の大晦日。
最初はささやかな行列だったそうです。
年々参加者と見物人が増え、
いまでは早い時間からたくさんの人が道路脇で行列を待つようになりました。
最近はとくに海外からの観光客が多いようです。


th_IMG_0268-2.jpg


th_IMG_0279-2.jpg


周りから日本語は一切聞こえず、
様々な言語が飛び交い、
異国で日本の文化に触れているような不思議な感覚でした。
そう、狐につままれたみたいな・・・(笑)

th_IMG_0265-2.jpg




2018年はどんな景色に、人々に、生き物に出会えるでしょうか。
その向こうにたくさんの笑顔がありますように。


それではまた。