FC2ブログ

マナマカニ

CATEGORY PAGE

category: 野生動物  1/4

猛禽もぐもぐタイム

年またぎ「もぐもぐタイムシリーズ」のトリはトリだけに・・・鳥、猛禽です。一箇所に固まっているハゲワシ集団。しげみに隠れて見えなかったのですが、どうやら食事中だったようです。同行者が「ツノらしきものが見えた」と言っていました。アンテロープの屍肉でしょうか。一団の中でひときわ大きく暴君ぶりを発揮している鳥がいました。ミミヒダハゲワシです。まわりにいるのはたぶんシロエリハゲワシ?なんか暴君の前では可愛ら...

  •  -
  •  -

イボちゃん登場!(体の色のお話も・・・)

2019年が始まりました。皆様にとって笑顔輝く年でありますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年は亥年。そこで新年最初のブログは干支にあやかりイボちゃんこと『イボイノシシ』の登場です。日本にいるイノシシと体長は同じくらいですが体型は足長スリムでなかなか格好いいです。身体は灰褐色ですが、泥浴びをするのでその土地の色に染まります。上の写真はアンボセリ。ここは火山灰土なのでイボイノシシ本来の体色...

  •  -
  •  -

ライオンVSバッファロー!?

つづき・・・翌早朝、やはりライオンは同じ場所にいました。バッファローはほぼ食べ尽くされ、ツノと肋骨だけになっていましたが、名残惜しそうに食らいつくライオンたち。まだお腹いっぱいになっていないのかな・・・?の割にはお腹が張っています。ライオンは力の強いものから獲物を食べます。立場の弱い子ライオンの中にはなかなか食べ物にありつけず餓死してしまうものも少なくないそうです。野生の世界はかくも厳しいです。さ...

  •  -
  •  -

ライオンのもぐもぐタイム

・・・・またもや更新するする詐欺ですみませんm(_ _)m瞬く間に日々が過ぎて行きますが、皆様の2018年はどんな一年でしたか?2019年になってもまだまだ続くKENYA2018、どうぞ末長くお付き合いくださいませ。というわけで、今回は『ライオンのもぐもぐタイム』です。そろそろ陽が沈もうかという頃、食事中のライオンを見つけました。獲物はバッファロー。仕留めて間もないようでした。まだ大半が残っています。喉のところとお腹にそ...

  •  -
  •  -

キリンのもぐもぐタイム

キリンの好物はアカシア。(ツァボ・イースト国立公園)高いアカシアの木の葉を食べられるのは動物界随一の長身、キリンの特権です。これがアカシア。(ツァボ・ウエスト国立公園)すごいトゲ。車のタイヤをパンクさせるほどの強さです。キリンは長い舌(50cm近くあるそうですよ!)を使って器用にトゲを避けながら葉を巻き取り食べます。(ツァボ・ウエスト国立公園)この写真では遠慮がちにちろっと出ているだけですが、いざとい...

  •  -
  •  -