FC2ブログ

category: 野生動物  1/59

オナガの移動?

オナガ。近所の河原にいるところを初めて見ました。去年、3家族のツミと出会いましたが、その近くには必ずオナガがいました。そして、ツミの旅立ちと時をほぼ同じくしてオナガもいなくなりました。ということはツミの帰郷?とともにオナガも同じエリアに帰ってくるでしょうか。オナガは留鳥となっていますが、季節によって大きく縄張りを変えるのでしょうか。この時に見たオナガは二羽だけ。ちょこっと立ち寄っただけ、という感じ...

  •  -
  •  -

ツミ母さんも現る!が・・・

「キーキーキキキィー」甲高く、少し甘えたようにも聞こえる声。ツミ母さんです!こちらも多分去年と同じ個体ではないかと思います。ツミ父さんほどは確証がないのですが、ファンキーでヤンキーで、ちょっと神経質なツミ母さん。この日もカラスに羽をぶち当てるようにして追い回していました。鳴き声が甘えているように聞こえたのはツミ父さんを呼んでいたからでしょうか。少し前からここにいたという方から交尾していたようだと聞...

  •  -
  •  -

おかえり、ツミ父さん!

「そろそろかなぁ・・・」去年、あのツミ家族が子育てをした公園に立ち寄ってみると、見上げた空に鳥の影!ふわりと目の前の木に降り立ったのはツミ父さん!! なんという偶然!!間違いないです。人が近くにいてものんびりと・・・(って向こうから飛んできたんですけど)こんな風にこちらをのぞいたり、そのままうたた寝をしたり。あー、帰ってきたんだ。泣きました(笑)。思い入れ強すぎ。(去年のツミ一家のお話はここからた...

  •  -
  •  -

再会の予感@チョウゲンボウ

鳥たちは、あっちもこっちも子育てに向けて色めきだっています。10日ほど前、去年チョウゲンボウが子育てをしていたところに行ってみました。いました。メスです。下からの風を受けて胸の羽毛が広がってドレスのようになっています。しばらくじっとしていました。するとカラスが二羽やってきました。特に争う様子はなかったのですが、このカラス、近くで巣を作っているようです。カラスって、実はつぶらな瞳が可愛い。上から見物し...

  •  -
  •  -

ベニマシコに出会った@2021〜その2

ベニマシコ、メスもいました。ジョシの方が大胆?よく見えるところに止まってくれました。ツーショットも。実はもう一羽いたのです。メスのようでしたが、お腹が結構赤みがかっていて・・・はてさてどういう関係なのか、悩ましかった今日の二枚です。ベニマシコ 紅猿子Long-tailed Rosefinch(学名:Uragus sibiricus)スズメ目 アトリ科目全長約15cmマナマカニHPhttps://www.manamakani.com出張撮影・作品販売・データ貸出などお...

  •  -
  •  -