FC2ブログ

マナマカニ

CATEGORY PAGE

category: 野生動物  1/3

キリンのもぐもぐタイム

キリンの好物はアカシア。(ツァボ・イースト国立公園)高いアカシアの木の葉を食べられるのは動物界随一の長身、キリンの特権です。これがアカシア。(ツァボ・ウエスト国立公園)すごいトゲ。車のタイヤをパンクさせるほどの強さです。キリンは長い舌(50cm近くあるそうですよ!)を使って器用にトゲを避けながら葉を巻き取り食べます。(ツァボ・ウエスト国立公園)この写真では遠慮がちにちろっと出ているだけですが、いざとい...

  •  -
  •  -

カバのもぐもぐタイムとカバトット

もぐもぐタイム第二弾は・・・カバです。なんとも愛嬌があります。その実警戒心が強く凶暴な動物として知られていますが、丸っこい体とユーモラスな表情や動きを見ていると楽しくなってうっかりそんなことを忘れてしまいそうです。カバは水陸両用タイプ。羨ましい!でも、いろいろと大変なこともあるようです。皮膚を水や泥で湿らせていないとすぐにひび割れてしまいます。そのため、日差しの強い日中はほとんど体を水中に沈め、夜...

  •  -
  •  -

ゾウのもぐもぐタイム

”更新するする詐欺”が続いていましたが・・・ようやくデータ整理がおわり、夜も長くなってきたので^^;2018年の残り、スパートしていきたいと思います!秋になると、年末までいっきに駆け足で進んでしまいそうです。今年を振り返るにはいささか早いですが流行語大賞にノミネートされそうな「もぐもぐタイム」。言葉の響きが可愛くて好きです。今回のKENYAではいろいろな動物のもぐもぐタイムが観察できました。というわけで数回...

  •  -
  •  -

インパラパラパラ

KENYAに行ってきました。しばらくは不定期ながら更新頻度をあげて今旅で遭った動物たちをご紹介します。今回は、ツァボ・ウエスト〜アンボセリ〜ツァボ・イースト、3つの国立公園を訪れました。毎回フィールドに入るときはどんな動物の どんなシーンに遭えるのかわくわくします。遭えるも遭えぬもすべては天任せ。とはいうものの、いざフィールドに入って動物たちがさっぱり観られないとやはりがっかりするもの。「なんでもいいか...

  •  -
  •  -

ユリカモメ Black-headed Gull

隅田川沿いに集合の『かもめのミナサン』。正確には『ユリカモメのミナサン』です。ユリカモメ Black-headed Gullチドリ目カモメ科カモメ属ユリカモメはカモメの仲間の中でも小さく、冬になると各地の水辺でよく観られます。東京都の鳥に指定されています。古来、冬の隅田川の風物詩「都鳥(みやこどり)」として和歌に詠まれていて、「都鳥=都の鳥」ということから1965年に東京都の鳥になりました。その都鳥とは別にミヤコドリと...

  •  -
  •  -